就労復帰支援(Re-WORK)プログラム

心理士がおり、医療機関と提携しているので個々人にあった心理的サポート、

それに伴ったそれぞれに適した仕事をご紹介するお手伝いをさせて頂きます。

Q:就労復帰支援ってなんですか?

A:一人でも多くの方い復職をしていただくためのサポートをいたします。

弊社で行っている様々な講座に参加していただき、生活リズムを整えたり、人間関係を円滑に乗り越える力を身につけながら、選択肢のひとつとして業界大手・ISF netグループのジョイワークセンターさんにご紹介、就職までのサポートをさせていただきます。

Q:どのようなことをするのですか?

A:復職を最終目標に、ひとりひとりの体調に合わせたプログラムを行います

・週2日〜お好きな講座に参加

・月に1度のカウンセリング実施

・体調管理(Re-LIFE) ※詳しくはこちらのページをご参考ください

⇒生活リズム表を用いて、生活リズムを整えていきます

・マナー講座、面接練習、指導など

・参加者のみ交通費(上限1,200円支給)

・簡単な心理検査や適性検査

復職までの流れ

生活リズム改善(Re-LIFE)プログラム

◎様々な講座に参加

当院ではアロマやフラワーなど4つのものつくりグループをはじめ、英語や音楽などのみんなで声を出して参加するグループ、認知行動療法や会話力向上などを用いた社会復帰支援グループ、高次脳機能障害の患者様に向けた社会復帰支援など様々な講座をご用意しております。


定期的に講座に通って頂くことにより、生活リズムを整えていきます

グループ1回参加につき交通費(上限1,200円)を支給いたします。

※交通経路や交通費について詳細を聞かせて頂く場合がございます。予め、ご了承ください。

主な内容

・体調管理

⇒右画像のような、生活リズム表を使うことで、

日々の生活のリズムが見えてきます。

 

改めてご自身の生活リズムを振り返っていただけます。


・月に1度のカウンセリングを実施

⇒簡単な目標を設定して頂きます。

 

それをもとに1ヶ月の生活を見直しながらカウンセリングや心理検査などを通じ、

ご自身の体調を整えたり、社会復帰のお手伝いをいたします。

・講座に参加することによって

⇒コミュニケーションの向上や自己肯定感の向上などに有効です。

※週に2回以上参加が必須です。

キャリア相談について

職場でうまくいかなかった経験がある方は、就職に強い不安を抱えています。

 

理解・評価してくれる人が身近にいると、職場に定着しやすいと言われています。

 

仕事選びで最も大切なのは

【ジョブマッチング=自分に合う仕事を見つける】

ことです。

 

そのためにも、ご一緒に適正に合ったお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます。

ご質問・問い合わせ等ございましたらこちらまでメールをください。